STRANGER

関西在住のカメラ好きです。日々、好きなもの、気になるもの等を色々と書き綴っております。

取り敢えず、生きている。

前回の投稿から1ヶ月が経過しようとしている。 もともと更新頻度は低いので、殆ど隠居みたいなもんだけど...。

日々、まともな連中と同じ様に出来ない、未熟でどうしようもない人間ながらに、病気とか色々なものと闘ったり、負けたり、凹んだり、そんなことをしながら無様ながら立っている。

そんな中、先日、知人の結婚式に招いてもらったりして、取り敢えず、非公式カメラマン(式場からの正式なオファーではない、一般出席者としてのカメラマンって意味)をやってみたりした。

カメラも写真も好きだけど、自分はHappy系の写真撮るのは苦手。

それでも、持ち込んだカメラで容量限界まで撮った写真から、当人達に渡せるレベルのものを真夜中にPCで選別しながら、ふと思った。

「あぁ...俺、取り敢えず、まだ生きているんだな...」って。

取り敢えず、この写真の中でどれか1枚でも、本当に気に入ってくれるものがあれば良いな。 自分がその場に存在していた意義と証として...。

広告を非表示にする