STRANGER

関西在住のカメラ好きです。日々、好きなもの、気になるもの等を色々と書き綴っております。

ProCamera

どうも、Taka.Mです。

先日、カメラアプリのCamera+ 2が大幅アップデートされて革新的に変わったな...と、言う内容のブログ記事を簡単なレビューを含めてアップさせて頂きました。
このアップデートを受けてか、元々、私が愛用していたProCameraが、本日(2018.05.31)にアップデートリリースされました。

ProCameraのアップデート

先日のCamera+ 2のアップデートは非常に大きなものでした。
故に、今までProCameraを愛用してきた私も、当面はCamera+ 2を常用アプリとして使用してみようと感じていました。
Camera+ 2のアップデート内容の詳細は、App Storeをご覧いただくとして。

今回のProCamera側のアップデート内容に、今まで不便を感じていたフォーカスに関する項目がありました。
アップデートの内容は、こんな感じ。

実際、この"手動フォーカス機能"を使用して、少し写真を撮ってみました。
アプリを起動してみると、こんな感じですが、手動フォーカス機能を使用する事により、青枠のフォーカスエリアがピント確認し易い様に拡大表示されるんですね。

色々写るとアレなので、意図的にボケボケのフォーカスにしてますが、イメージは伝わるかと思います。
流石にピント位置にマーキング表示等はされませんが、ミラーレスカメラのフォーカスピーキング表示のイメージに近いですかね。

雑感

この機能の実装により、ProCameraとCamera+ 2併用の日々が暫く続く予感がしています...(^ ^;
使ってみた感想としては、以前までのProCameraのフォーカス機能より反応も使い勝手も良くなり、起動自体も早くなっていて、写真を撮るまでの全体的なレスポンスが良くなった様な気がします。
まだ、ザックリとしか使用出来ていませんので、先日のCamera+ 2同様に、暫く使ってみてから、改めて詳細なレビュー記事等も書いてみたいと思います。

ではでは...。

広告を非表示にする